長寧ニューズ
 
 
トップへ戻り
>長寧ニユ一ス>長寧ニューズ
瑞金病院古北分院は「時間延長利便化外来診療」を送り出し!
10-24
病院周辺の住民とホワイトカラーの「診察難問」を緩和するため、民航上海病院・瑞金病院古北分院は10月21日から、正式に時間延長利便化外来診療を実施する:月曜日から金曜日までの16:30—20:30(祝日・休日を除く)、普通内科、普通外科の便利な外来診療を開設し、数多くの患者の医療需要を更に良く満足する!

 

 

 

時間延長外来診療の受付方式、費用標準はいずれも昼間と同じである。その他、時間延長利便化外来診療の開放期間中、病院薬局と関連検査項目も相応なウインドウとスタッフを配置する、医者にかかる患者にワンストップの便利なサービスを提供する、これも病院側が「病人第一」を堅持する改善サービスの一種である、病院側はできるだけ医療需要を有す人々に更に多くの便宜を提供するつもりである。

 

 

 

ここで注意するのは:病院が現在開設する利便化外来診療はまだ急診サービス能力がなく、筋肉注射、静脈点滴等治療をも提供しない。

 

 

 

そこで、病状を遅延しないように、重症者及び病状が安定しない患者はタイムリーに急診サービスを提供する病院に行ってください。

 

 

 

瑞金病院古北分院

 

 

 

瑞金病院古北分院は瑞金病院と民航上海病院とが共同で協力し、瑞金の良質な医療資源に依託して建設した二級公立病院であり、上海市医療保険指定病院でもある。瑞金病院専門家は定期的に古北分院に出張診察する、長寧区患者は近くで瑞金病院の専門家資源を獲得できる;古北分院の転院する必要がある急病、重症者に対しては、瑞金病院本部はグリーンチャンネルを設置し、患者のタイムリーな治療に便宜を提供する。

 

現在、病院は多くの専門科目を設置し、普通外科、泌尿器外科、骨科、心血管科、消化内科、神経内科、漢方医科、眼科、口腔科、婦人科、リハビリ科、麻酔科、病理科等を含む。

 

 

 

 

 

 

アドレス

 

 

北門:虹橋路1448号

南門:ルビー路398号

 

 

 

交通

地下鉄:10号線 伊犁路 3号出口

公共バス:836路、827路虹橋路古北路ステーション

158路、737路ルビー路ステーション

 



Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统