長寧ニューズ
 
 
トップへ戻り
>長寧ニユ一ス>長寧ニューズ
長寧区が「中国品質賞」で「ゼロ」の躍進を達成!

发布日期:2021-09-23访问次数: 字号:[ ]


朗報だ。9月16日に開催された中国品質(杭州)大会では、第4回の中国品質賞の結果が正式に発表された。長寧区のユニリーバ(中国)投資有限会社が中国品質賞にノミネートされた。これは、長寧区が「中国品質賞」で「ゼロ」の躍進を達成したのだ

中国の品質分野における最高の栄誉である「中国品質賞」は、中央政府の承認を得て2012年に創設され、2年ごとに選出されており、四回の表彰を行った。

ここ数年、長寧区市場監督管理局は、品質のベンチマークに手を入れ、品質の高いエリアの建設を大いに推進している。区の市場監督局は、品質インセンティブの仕組みを継続的に改善し、「長寧区の品質向上、ブランド構築、知的財産権の活用を促進するための実施措置」を発表し、企業や機関、社会全体が品質を重視し、ブランドを構築し、卓越性を追求するための良好な雰囲気をさらに作り出している。同時に、先進的な品質管理手法や優れた業績管理モデルなどを盛り込んだ「品質セミナー」を毎月開催するなど、品質概念の普及を強化し、あらゆる組織や個人が品質の革新と向上に対する意識を高め、品質管理のスキルを強化することをサポートしている。ガイダンスのサービスにおいては、区の市場監督局が多くの有名な試験・認証機関と協力して「品質技術インフラのワンストップサービス連盟(NQI)」を設立し、計量、規格、認証・認定、検査・試験、品質管理などのリソースを有機的に統合し、企業の品質向上を専門的にサポートしている。

また、区の市場監督局は、メディア、インターネット、企業などの様々な手段を用いて、対象となる企業や機関を積極的に動員し、「政府品質賞」の選考に参加させている。品質ベンチマーク企業の品質オープンデー活動を実施し、受賞歴のある組織を招待して成功した経験を紹介することで、ベンチマークのデモンストレーションと主導的役割を十分に発揮している。

ユニリーバが中国品質賞に応募する意向であることを知り、区の市場監督局は直ちに市の市場監督局と連携し、中国品質賞の評価要件を理解のうえ、会社が直面している問題や困難を確認し、解決に向けて専門家を現場に招き、企業が積極的に特別な品質研修を実施し、品質最高責任者の資格研修に参加する人材を推薦するよう支援していた。このような一連のサービスやガイダンスを通じて、企業が中国品質賞への理解をさらに深めることで、中国品質賞ノミネート栄誉賞の成功のための礎築きあげられたのだ

 






打印本页 关闭窗口
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统